top of page

入試直前の過ごし方

みなさんこんにちは!富山医薬個別指導塾TIPSです。

今年もあと2カ月残すところで、そろそろ受験が近づいてきました。

今週も入試におけるお話をしたいと思います。

今回は「入試直前の過ごし方」についてになります。



入試直前や入試中の休憩時間をどう過ごすか、それは本当に人それぞれです。

ギリギリまで勉強する人、

知り合いとおしゃべりする人、

スマホをいじる人など、

と例を挙げだすとキリがありません。


どれが正解でどれが間違いということはありませんが、できる限り試験中は試験だけに集中したいですよね。

そのために他のことに意識を持っていかれないように、入試直前を過ごす必要があります。


●友達としゃべる

これは緊張をほぐすのに役立つのであればとても良い方法でしょう◎

あえて世間話や受験が終わったらしたいことなどで盛り上がることは、緊張をほぐすのに本当に効果的です。

ただ、覚えておいてほしいことはその時受験や勉強の話はしないことです。

特に終わった試験の答えをお互いにチェックするのだけは絶対にやめましょう!!

もし友人と答えが違えば、試験中に引きずってしまうからです。


私は共通テストの休み時間に友人と話していて、試験が思うように解けず心が折れた様子を目の当たりにして、自分まで心が折れそうになりました…。


●トイレに行く

行きたくなくても行っておきましょう。

トイレに向かうために体を動かすことは緊張をほぐすことに役立ちます。

順番待ちで並ぶことも多く、その間周囲から試験について話している声が聞こえてくると自分の答えと違うと不安になることもあるのでイヤホンを持っておくと安心です。


●栄養補給をする

お菓子を食べたり、温かい飲み物を飲んだりして、一旦まったりしつつ、次の試験に向けての栄養を摂りましょう。

心に余裕を持つことは、受験という予想外の事が起こる場において冷静な判断をする上でとても役立ちます。



今回は3つの入試直前におけるおすすめの過ごし方について紹介しました。

受験直前はだれでも不安になる時期です。

今まで積み重ねた自分の頑張りを精一杯発揮できるようにこの機会に一度自分なりの過ごし方を考えてみましょう◎

閲覧数:11回

​授業のご案内

「私の勉強法」

bottom of page